秋のドライブ、高速道路で風切る感じではなく 一般道の街道をゆっくり 秋の風情を感じながら 聴きたい曲。




彼はもう来ないでしょう/今井美樹

「秋桜」という季語が出て来る今井美樹のナンバー。
今井美樹の楽曲に欠かせない柿原朱美が作曲をしたフルーソウル的1曲。
ちょっぴりアンニュイな気分で。




四季/大貫妙子

和のテイスト溢れる大貫妙子のバラードです。
日本の美しい四季を感じながら聴いていただきたい名曲です。




生まれた街で/荒井由実

ユーミン1974年のアルバム「ミスリム」のオープニングナンバー。
生まれた街の素晴らしさを改めて再認識するという、原点回帰的なテーマです。
季節の変わり目には必ず聴きたい1曲です。




汽車/EPO

人生を汽車に例えたEPOアコースティック・ナンバー。
日々小さな事でくよくよしていることが馬鹿らしくなった時に、是非聴いて欲しい1曲。




あざやか/空気公団

人生は長い長い道のりを歩く果てしない道。
そんな中時には立ち止まったり、なかなか前に進めなかったりするけど
空気公団の山崎ゆかりの声は、そんな時にそっと背中を押してくれるのです。